たけのこの想い出

たけのこおこわを買ってきた。

ああ竹?のきりっとした香りが米にのってかおる。
そこで思い出した。近所の農家さん。
野菜を買いにいくちょっと山奥のその農家さんは、春になるとたけのこご飯を作っていた。
そのたけのこご飯
美味しかったなぁ。
そのおじさんは今ではもう引退してしまった。
人は老いていくのは仕方ないけど、もうあの時の人やモノに触れることができないのは寂しい。

コメント