mobile

読書記録:うまいことやる習慣、世界中のトップエリートが集う禅の教室

うまいことやる習慣:

のっけからなんて可愛らしいおばあちゃんの絵
そして斬新な関西弁の口語的文章。
折り合いをつける
一隅を照らす
自分らしく、自分を知る
孤独は良し
上記を悟ることができた本。
読みやすく心がホワっとなる本
—-
トップエリートが集う禅の教室:
完読するのに時間がかかった。難しいからか?
禅の砕けた解説や海外への普及
親近感をもたせるテクなど
中でも感心したのは
物事の善悪は根本はひとつ。それは自分の頭でジャッジしてるだけ。
ちょっと高飛車なタイトルだけど禅に近づくにはとてもいい解説
調身 調息 調心、体と息が整えば、自然と心が整う。
(*月に何冊も本を読むので備忘録としてここに載せてます。個人の主観です。また日本でのリファレンスの仕方正しいか判りませんが。必要あれば当記録、追記もしくは非表示します。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください