アラマンダ

アラマンダ

こちらはアラマンダだそうです。
ーー以下WIKIよりーー
キョウチクトウ科の一属,アリアケカズラA.cathartica L.(英名common allamanda)が中でも最もよく知られており,黄色で大きならっぱ状の花は美しい。性質が強く作りやすいので,地植えや鉢植えされ,熱帯地方でも広く栽培される。日本へは明治末年に渡来した。この種は,南アメリカのギアナやブラジルの海岸地域を原産地とする常緑低木で,半つる状になる。葉は卵状披針形で先はわずかにとがり長さ10cmくらい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください