月桃

投稿日: コメントをどうぞカテゴリー: mobile
月桃の実を煮出してお茶にしました。

色がほんのりピンクできれいです。
5月から初夏位かな?
島のあちこちで咲いてる可憐な白い花。
それが月桃です。
月桃の花は白く、中に黄色やピンクの色が。
実も葉っぱもお茶にしたり、食材として使えます。
ショウガ科のようで、
少しスパイシーな魅惑の香り。
ぜひみたかけたらクンクンしてみてください。
そして今の季節月桃もさることながら
特に、西表島ではサガリバナが見頃です。
サガリバナは儚くて、とても美しい花です。
また、別の記事で後日紹介しますね。 よい日曜日を。

もずく

投稿日: コメントをどうぞカテゴリー: mobile
久しぶりにテレビをつけたら

ちょうどあさイチで『もずく』特集
三杯酢の配合から色々と活用レシピをやっていました。
ここしか見られずでしたが
見た方どうだったでしょうか?
美味しいレシピあったらぜひ教えて下さい。
今年は美味しいもずくをいただきました。
手元にちゃんとあります!

アマミノクロクサギ

投稿日: コメントをどうぞカテゴリー: mobile

奄美大島もこの度「世界自然遺産」に という話ですが。
奄美に行った時に撮った写真がこちら「アマミノクロウサギ」です。

アマミノクロウサギ
アマミノクロウサギ


よく見る耳の長いうさぎちゃんとは違い、なんだかずんぐりむっくりでカピバラとかモルモットとか、そんな風貌のうさぎちゃん。穴を掘って中で暮らせるとか。すごいですね。うさぎちゃん。


さてこのうさぎちゃんは、
西表島の「イリオモテヤマネコ」とは違い、「アマミノクロウサギ」は見に行けば会えます。
ただ、静かな山に入っていき、うさぎちゃんを拝見させていただいたわけですが、
もし遺産登録されたら、その山も静かな山ではなくなってしまうかもしれません。動物たちに与える影響はどうなのでしょうか?

それと奄美は沖縄ほどおせおせ観光フィーチャーではないので、まだまだ手付かずの自然が沢山。でも意外と都心部?は大都会で。

奄美大島の移動手段といえば、沖縄のどの離島よりも「車」が必須。バスも走ってるみたいですが、とにかく島が大きくて、空港から例えばこの「アマミノクロウサギ」スポットへ行くにもだいぶ離れている。そして「加計呂麻島」など奄美大島からさらに離島に行くには空港から島の端まで行かねばならず、数時間かかります。
よってレンタカー必須です。

そして、多分恐らく、、、自然遺産登録されたら、ホテルの値段やレンタカーの値段 上ってしまうんだろうなぁ。貧乏旅人やバックパッカーには辛いところです。それは仕方ないとしても、自然や生物が保たれますように。。

さて本日は土曜日(に書いています)。皆様よい土曜日を。

世界自然遺産に登録?それっていいの?

投稿日: コメントをどうぞカテゴリー: mobile

「国連教育科学文化機関(ユネスコ)の諮問機関、国際自然保護連合(IUCN)は10日、「奄美大島、徳之島、沖縄島北部および西表島」(鹿児島、沖縄)を世界遺産に登録するよう勧告を出した。」とある。昨日のニュース。

素人感想では、
「ああまた大切な自然に人の手が沢山入って壊されていく」 
と思ったのだけど実際のところどうなのだろう?
踊って喜んでるという記事の見出しもみかけたけどそんなに嬉しいことなのか?

自然遺産に登録されるって、地元民にとっていい出来事なの?
自然な地を愛する人々は喜べないことでは?
だれが嬉しいの?
誰が得するの?
動物に害はないの?
自然はそのままでいられるの?
(詳しい人に教えて欲しい)

今回、個人的な感想をこれから述べると、
世界自然遺産に入ろうとする「奄美」沖縄北部の「やんばる(山原)」そして一年のうち一月分は時を過ごしている「西表島」全部行ったことあって、全部大好きな場所。
その共通点が「まだ手付かずの自然が沢山残っていて、素朴で、雑な感じ」が大好きで。草ぼうぼうなところとか、手入れのされてない森や(されてるのかもだけど、ぼさぼさw)、もりもりの大自然が大好きで、
「ああ この何もない しかもまだ昔が残っているような感じ」が大好きで。

そして3箇所の共通点が大好きな「野生生物保護センター」がある地域。それだけ野生生物がいるっていうことだよね?

どうか自然がこのままで、元からそこに住う人や動物にとって、まずい風になりませんように。
そしてどうかこれからもし新たに行こうとしている観光客のみなさんがいたら、どうかゆっくりと島を楽しんで欲しい。
・スロードライブ(動物をひかないように)
・その島の人たちの暮らしをまもって(水着でウロウロしたりとか、うたきに入ったりとか、生物をとっていったりとか 全部しないで)
・ゴミをすてないで
・マナー違反かどうかわからなかったら島の人に聞いてみるのもいいと思います。

どうかこれからも島の豊かな自然や人々の暮らしが脅かされませんように!



『アンドロイド用ケース』始めました

投稿日: コメントをどうぞカテゴリー: mobile

HelloOkinawa スマホケースショップ

リクエストの多かった アンドロイド用のスマホケースをUPしています。(かくいう自分もアンドロイド)

  • (手帳型)自分で販売しといてなんですが、アンドロイドだと手帳は汎用タイプなのでおすすめではないかも。
  • (表面側面)側面まで印刷するのでお値段高め
  • (表面のみ ベース白)おすすめ
  • (表面のみ ベース透明)おすすめ *自分も使用中


以下のリスト内ならカスタマイズ対応できますのでコメント、
もしくはお問い合わせフォームからご連絡ください。
*コメントが他の方に見られたくない場合その旨をお書きください。

お伝えいただく内容:
1. ご自分の機種(以下リストにあるもののみ可能)
2. お好みのデザイン(当方がSUZURI等で販売しているものの中から)

(リクエストしたからと言って購入いただかなくても大丈夫です。)

対応機種;

XperiaXperia 1 II (SO-51A/SOG01)、Xperia 10 II (SO-41A/SOV43/Y!mobile)、Xperia A4(SO-04G)、Xperia X Compact(SO-02J)、Xperia X Performance(SO-04H)、Xperia XZ(SO-01J)、Xperia XZ2 Premium(SO-04K)、Xperia XZ3(SO-01L/SOV39/801SO)、Xperia Z4(SO-03G/SOV31/402SO)、Xperia Z5 Compact(SO-02H)、Xperia Z5 Premium(SO-03H)、Xperia Z5(SO-01H/SOV32/501SO)
GalaxyGalaxy A41(SC-41A/SCV48/UQ mobile)、Galaxy A20(SC-02M/SCV46)、Galaxy A30 (SCV43)、Galaxy S10+(SC-04L/SCV42)、Galaxy S10 (SC-03L/SCV41)、Galaxy S9+(SC-03K)、Galaxy S9(SC-02K)、Galaxy S8(SC-02J)、Galaxy S6(SC-05G)、Galaxy S5(SC-04F/SCL23)
AQUOSAQUOS sense2(SH-01L/SHV43/SH-M08/Android One S5)、AQUOS sense(SH-01K)、AQUOS R3(SH-04L/SHV44/808SH)、AQUOS R2 (SH-03K/SHV42)、AQUOS EVER SH-02J、AQUOS ZETA(SH-01F)、AQUOS ZETA(SH-01H)、AQUOS ZETA(SH-04H)
ARROWSARROWS Fit(F-01H)、ARROWS NX(F-02H)、ARROWS SV(F-03H)
Google PixelGoogle Pixel 4a、Google Pixel 3a、Google Pixel 3a XL
HUAWEIHUAWEI nova 5T、Huawei P30 lite、HUAWEI P20 lite、HUAWEI P10
その他Android One X5、Rakuten Mini、OPPO Reno A

GWに沖縄へ行くことを我慢する。

投稿日: コメントをどうぞカテゴリー: mobile

今GWの真っ只中。長期連休の人も、土曜からの5連休の人もいろいろ居るかな。明日からも三日間やすみなんて夢のよう。
ただ、そんな夢の真っ最中を、さらに夢のような世界の 沖縄で過ごしたかった人、多かったはず。そんな中このページに来てくれる人は、特にそうだろう。

そう、今宮古島や、沖縄本島の島は「来島自粛のお願い」が出ているが、
このサイトでも大きくフォーカスしている「八重山」はあえての「来島自粛」のお願いは、でていない。

ただ、現地の観光客を迎え入れる島の人々は、そうとう「ぴりぴり」としてるのは確か。

観光業に携わる人も、住民の方も。話を聞くには、

「本音来て欲しくない」
「来ていいけど常連さんだけね」(信頼できる人、また同行が追える人)
「お客は県内の人だけ」
「来ないで欲しい 島内うろうろしないで」

とまぁそれぞれ。なのでもし「行ってもいいか」迷っている人は、
宿泊先や ツアー会社 などに連絡して聞いてみたらいいのではないか
 と思います。
サービス業である彼らは、自分から断ったり、遠慮してもらったりするのは言い出しにくい から。
お互い気持ちよく過ごすためには、どちらかがビクビクしていたら、NoGoodだよね。と思います。

DIYに挑戦 切出しです

投稿日: コメントをどうぞカテゴリー: mobile
先日木材加工ついてのワークショップに参加してきました。

レンチやドライバー、ドリルなどの使い方を学びます。
サンダーがきれいにピカピカになるので私的には気持ちよかったな。
それにしても電動ドリル、もってるのですが逆回転すると知らなかったです。
人生知らないことばかり。