mobile

釣った魚は夜食べる

平野に長めに滞在したとき、歩いていける先端までいってみよう!

と、ひたすら牧草地を歩いた。
海が周りにあるはずなのに行けども行けども草だらけ。
2時間ほど歩いてようやく海に出た。
それまで人にも車にも会わないので、誰もいないだろう、と思っていたら釣りをしている親子が。
しばらくそれを眺めていた。
彼らが帰ろうとするとき、
今来た牧草地以外に道は通じているか訪ねたら、特にないそう。
そして、車できてるので乗っていったらいいさーと🤩
お言葉に甘えて魚が沢山入った発泡スチロールの横に座らせてもらい。
平野の宿まで送ってもらった。
聞くとその親子は、美崎町で居酒屋をやっていて、釣った魚は今晩出すらしい。
地産地消!素敵なことです。
帰りに美崎町通過したときのぞいてみましたが、営業前。
いつか美崎町で飲む事あれば、ぜひ
あの時のにいにいと、息子くん
みーふぁいゆー♫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です